2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

で、でけまへん。

いっへめも..ほまらんかった...
あひらへまへん...
スポンサーサイト

| 凍てつく日々(旧) | 00:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

でけまへん。

ランジで3回落ちた。
諦めまへん。

| 凍てつく日々(旧) | 01:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんななっちゃいました。

さっき飲んだ、ビールが入っていると思われます。
IMG_0246_1.jpg

| 凍てつく日々(旧) | 02:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

贅肉でした。

二日篭ったが、一手目が全くとまらなくなってしまった。
もはやフクベに居る事が苦痛になり、今日は車で爆睡。
涼しくなるのを待つ事も止めて逃走した。
BRで余力を使い果たし。
ヤケ喰い。
不意に明日も休日となり後悔中。

そういえば、昨日入った温泉で体重量ったら大台突破直前。
サウナで筋肉攣るまで絞ったあとなので、たぶん今日は突入。

| 凍てつく日々(旧) | 21:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安堵

フクベのプロジェクトが登られた。
初登を狙っていながらも、なんだか安堵。

クライミングで言うところの「強い人」や「うまい人」というのは数々見てきたけれど、
彼のように「真っ直ぐな人」は数少ないと思う。
数年前、豊田で一緒に登った事があるそうだが、実は記憶に薄い。
なんだか、鋭い目つきの若者がいた記憶はあるが...
粗雑と言っては失礼だけれど、それでも何でも登ってしまう。
何事も型にはまってしまっては限界を超える事はできない、というのが信条の僕にとって
彼の登りは非常に興味深かったりする。
いろいろ悩み多き年頃なようだが、乗り越えて欲しい。
そして、いい意味でエライ事を起こして欲しい。
あまり書くと怒られてしまいそうだけれど...
きっと色々な人に色々な事を言われているのだろうけれど。
若く有能な人材が埋もれていくような社会であらぬように。

先に、三十路の魂、開拓しときます。
横っ腹についた、お肉が筋肉でありますように。

| 凍てつく日々(旧) | 23:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑過ぎました。

アナボリック促進中。
不調箇所回復の為、ひたすら喰い。
筋肉系は反応早く、腹、太もも辺りがサイズアップ。
それでも腱は反応鈍く、復調の兆し無し。
今日は、朝に喰い納めて夕方まで絶食。
ヌメりには、これが一番効く気がする。
でも、次の日の肉体疲労が気になる。
今日は無理せず、数トライ。
ボルダリングはスポーツではないと感じる日々。
否、その一手がスポーティーではないだけか...
帰りにチョークまみれのまま走ってきた。
カップルにビビられた...
早く桜が散って欲しいなんて思ってしまう。

| 凍てつく日々(旧) | 22:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家出

日が昇る前を狙って行ったのに...
着いて10分で朝日バァーって、手ヌメヌメ。
山火事みたいに杉花粉が舞う中、爆睡。
顔面主要器官、全滅。
ターターシン?手土産。
下降で久しぶりに死を感じた。
あ~リフレッシュ~~~~...

| 凍てつく日々(旧) | 00:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

足パンプしました。

決戦の調整の為BR。
がしかし、セミアーケで力が抜けて話にならん。
左手薬指と右手中指が蛍の光。
左手親指は打撲にて2週間経っても治る様子なし。
ムリヤリ暖気して、調整っぽく終えた。

煮え切らないので、そのまま公園にてジョグ。
夜桜見学のカップルの群れに、白い粉の効能は即行かき消された。
群れの中を異様なぐらい早く走り、ノルマ30分終了。
夕食は、鯖半身と味噌煮込みうどん、ひじきの煮付け、サラダ、柿ピー、プロテイン、白い粉。
消化不良気味。
ダメ人間...

| 凍てつく日々(旧) | 22:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストレッチ始めました。

もう敗退の記録は止めようと決め込んだら、この始末。
成果どころか、オーバートレにてカタボリック爺さんへの道をまっしぐら。
あらゆる節が悲鳴をあげ、心身温まらないPの岩の前で数日が過ぎた。
ここにきて気温が下がり、さらに節が悲鳴をあげる。
一手目核心だから、アップしても直ぐ冷める。
鬼ヒールトゥジャムで、節が心配だから数トライしかできない。
邪魔な岩をどけたり、水路を掘ってみたり。
既成課題を直登してみたり。
別の岩の苔をはがしてみたり、以外に難しく苦戦してみたり。
...
グレードってなんぞや?
たぶん、Pもそんなに難しくない?
と思うとモチベーションが下がる。

去年から意識してやってる事は少しずつ身につき始めているのに、体力が無い。
1級やっても二段やっても、同じ様にしんどい。
小倉マーガリンの限界を感じて、とうとうサプリに着手。
自然治癒能力の限界を感じ、ストレッチ開始。
循環機能改善の為、公園ジョグデビュー。
あぁ...逸れていく...

| 凍てつく日々(旧) | 00:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。